ニシキギ

PR     

検索

ブログランキングの応援をお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ/      人気ブログランキング


山に出かけてecoライフ - にほんブログ村

ニシキギ(錦木)の紅葉と実

2020年10月11日

10月になり、ニシキギ(錦木)が色づき始めました。これからはじまる真っ赤な紅葉は見事ですが、秋に熟して赤い種をのぞかせる実もこの樹の特徴で、庭木によく植えられます。枝につく突起の形から、カミソリノキとも呼ばれ、ニシキギ科の落葉低木で雌雄異株です。

ニシキギの紅葉と実

紅葉が始まったニシキギ

紅葉が始まったニシキギ


ニシキギの紅葉は、本格的にはまだこれからですが少しずつ赤くなってきました。    

ニシキギ(別名:カミソリノキ)は、日本全土に分布するニシキギ科ニシキギ属の落葉低木で、雌雄異株です。

庭木として植えられることが多く、枝にコルク質の翼があることが特徴です。

ニシキギの名前は、紅葉をのように美しいとして名付けられたと言われます。 (^-^ ) 

前の写真は、庭のニシキギで雌の樹ですが、5月には、たくさんの小さな花が咲きました。

ニシキギの花

ニシキギの花


樹全体に、小さな花が無数に咲き、ハチ、クモ、などの昆虫がたくさん集まってきていました。

樹全体の写真では、紅葉はあまり目立ちませんが、枝によっては紅葉が進んでいます。

ニシキギの紅葉と実

ニシキギの紅葉と実


ご覧のように、葉が赤く紅葉しています。また、種子は、外皮が二つに開き、橙色の実が出てきています。 (⌒ー⌒)

仲間のマユミツリバナとよくにていて綺麗です。

ニシキギの枝と実

ニシキギの枝と実


葉がついていない枝もあります。枝の翼と実が独特で、面白いですね。

ニシキギの葉とキバラヘリカメムシ

ニシキギの葉とキバラヘリカメムシ


樹には、また、虫もやってきています。

キバラヘリカメムシがいました。背中が黒いものもいるんですが、写真のものは、黄色に2つの黒い点がついているのが特徴です。

この虫は、ニシキギを好む虫ようですが、大発生はやめてもらいたいものです。     

これから、秋が深まるにつれ、紅葉も本格的になってくるのが、楽しみですね。 (^▽^)

10月末に、日当たりのいい場所に生えたニシキギ。見事に赤い紅葉です。

紅葉したニシキギ(10月末)

紅葉したニシキギ(10月末)


ニシキギの花言葉は、「あなたの定め」 、「あなたの魅力を心に刻む」 、「危険な遊び」で、10月16日、10月20日の誕生花です

ニシキギの基本情報・花言葉

ニシキギ(錦木)は、中国、アジア北東部に分布し、日本では北海道から九州で見られるニシキギ科ニシキギ属の落葉低木で、雌雄異株です。

公園樹や庭木に植えられますが、盆栽にもされてます。

ニシキギの名前は、紅葉の美しさを錦にたとえたことに由来するといわれます。別名に、ヤハズニシキギ、キツネノカミソリなどがあります。

学名は、Euonymus alatus。

英名は、winged spindle、burning bush。

花期は4~5月で、葉腋に集散花序で、淡い黄緑いろの小さな花を数個さかせます。花の大きさは直径6~8mmで、花びらは4枚で鋸歯があります。実は蒴果で、10~11月に熟して裂開し、中からオレンジ色の仮種皮に包まれた種が顔をだします。

葉は対生し、長さ2〜7cm幅1〜3cmの長楕円形または倒卵形で、先端は鋭くとがります。また、ふちには細い鋸歯があり、秋に赤くきれいに紅葉することで、知られています。

樹は多数に枝分かれし、樹高は1〜3mになります。樹皮は灰褐色で、若い枝は緑色で稜があり、稜の上に褐色の薄い板状の翼がつきます。

ニシキギの花言葉は、「あなたの定め」 「あなたの魅力を心に刻む」 「危険な遊び」で、10月16日、10月20日の誕生です。

参照サイト

Wikipedia ニシキギ  

花言葉 花の持つ言葉 ニシキギ

水と森の郷あきた ニシキギ マユミ ツリバナ

関連投稿


マユミの赤い実
マユミ(壇、真弓)は薄緑の花が咲き、赤い実がつきます

マユミ(壇、真弓)は、中国、朝鮮半島南部、サハリン、南千島や、日本の北海道から屋久島にかけて分布するニシキギ科ニシキギ属の落葉小高木です。名前は、弓を作る材料にされたことに由来します。11月に見かけた ...

続きを見る

PR



カテゴリー

ギャラリー

PR

-広葉樹, 樹木, 落葉小高木
-, , , ,