春に咲く花

樹木 落葉高木

サワグルミ(沢胡桃)にたくさんの花が咲いています

2021/7/23    

近くの谷川の近くのサワグルミ(沢胡桃)の樹にたくさんの花が垂れ下がっています。大きな樹に、20cmくらいの花序がたくさんついているので、よく目立ちます。残念ながら実は食用になりませんが、材は白くて柔ら ...

蔓性植物 野草

春に咲くミヤマヨメナ(深山嫁菜)がきれいです

2021/5/9    ,

ミヤマヨメナは、春に咲くキク科の植物です。5月のいま、近くの野で、薄いピンクや白い花が、小さく群生して咲いています。ミヤマヨメナの改良品種にミヤコワスレがありますが、他のヨメナ類(開花時期は7月ころ) ...

ニセアカシア

落葉高木

ニセアカシアの白い花、ミモザアカシアとの違い

ニセアカシア(別名ハリエンジュ)に、白い花が咲いています。花は蜜源として、材は強度を要する場所で使用され、緑化資材にも使われますが、繁殖力が強く侵略的外来種ワースト100に指定されています。ここでは、 ...

スイバ(酸い葉)

草木 野草

スイバ(蓚、酸い葉)の花が咲いています

2021/7/6    ,

いま、道端などで赤っぽい穂が伸びたスイバ(蓚、酸い葉)の花を見かけます。スイバの名前は、葉や茎を食べると酸っぱいことに由来するようですが、春の新芽は山菜として食べられ、ジャムにもされるようです。スイバ ...

草木 野草

ハルジオン(春紫菀)、ヒメジョオン(姫女菀)との違い

2021/7/6    

ハルジオン(春紫菀)とヒメジョオン(姫女菀)は、次のような違いがあります。ハルジオンは、花期が4~6月、蕾が下向き、葉が茎を抱いてつく、茎の中が空、一方、ヒメジョオンは、花期が5~8月、蕾が上向き気味 ...

シロツメクサ

草木 野草

シロツメクサ(白詰草、別名シロクローバー)の花・葉

公園の片隅にシロツメクサ(白詰草)がたくさんの白い花を咲かせていました。シロツメクサの花言葉は、「幸運を運んで」、頼めばいいことがありそうですね。牧草として栽培されていたのが、野生化して増えたとのこと ...

ヤエムグラ

野草

ヤエムグラ(八重葎)しげり、花や実がついています

よくしげっているので、いつも引き抜く雑草のヤエムグラ(八重葎)です。茎はやわらかくて自身を支えられず、葉、茎、実など全身に小さなトゲをつけ、物に引っかけて育ちます。茎や葉は、食用にもなるようですが、実 ...

スズメノヤリ

野草

丸っぽく茶色い花のスズメノヤリ(雀の槍)

2021/5/1    

野原でスズメノヤリ(雀の槍)を見つけました。別名は、シバイモ、スズメノヒエ(雀の稗)で、キツネノタバコ、などとも呼ばれるそうです。細い茎の先に、丸っぽく、茶色い花序をつけているので、一目でわかります。 ...

クンシラン

草花

オレンジのクンシラン(君子蘭)の花が咲きました

クンシラン(君子蘭)が咲きました。いままでは、葉を見るだけだったのですが、今年はオレンジのきれいな花が咲きました。一昨年に、一つの鉢に3株生えていたクンシランを株分けし、土を入れ替え、肥料をあげたのが ...

シロヤマブキ

落葉低木

シロヤマブキ(白山吹)の白い花がきれいです

シロヤマブキ(白山吹)の白い花が咲いています。冬に葉を落とし、黒い実をたくさんつけていた1mほどの樹に、大きさが4cmくらいで、4枚の花びらの白い花です。ヤマブキと同じバラ科で、花はヤマブキににている ...

タネツケバナ

野草

タネツケバナ(種漬花)の花と実

2021/5/1    ,

タネツケバナ(種漬花)は、水田近くなどの湿っぽい場所でよく見かける野草です。名前は、春、稲の種を水に漬けて準備するころに花を咲くとに由来するそうです。白い小さな花の後に、上向いた細い鞘の実をたくさんつ ...

フジの花

つる性植物

フジ(藤)が咲く季節になり、山の中や藤棚で紫や白い花が綺麗です

2021/5/19    

近くの広場の藤棚で、白い藤と紫の藤が満開になってきれいです。近寄ると花粉の香りと、虫たちが飛び交う羽音でにぎやかです。近くの山でも、高い樹の上から垂れた藤の枝にたくさんの花がついていて、春真っ盛りを実 ...

© 2021 山に出かけてecoライフ