春に咲く花

クンシラン

草花

オレンジのクンシラン(君子蘭)の花が咲きました

クンシラン(君子蘭)が咲きました。いままでは、葉を見るだけだったのですが、今年はオレンジのきれいな花が咲きました。一昨年に、一つの鉢に3株生えていたクンシランを株分けし、土を入れ替え、肥料をあげたのが ...

シロヤマブキ

落葉低木

シロヤマブキ(白山吹)の白い花がきれいです

シロヤマブキ(白山吹)の白い花が咲いています。冬に葉を落とし、黒い実をたくさんつけていた1mほどの樹に、大きさが4cmくらいで、4枚の花びらの白い花です。ヤマブキと同じバラ科で、花はヤマブキににている ...

タネツケバナ

野草

タネツケバナ(種漬花)の花と実

2021/5/1    ,

タネツケバナ(種漬花)は、水田近くなどの湿っぽい場所でよく見かける野草です。名前は、春、稲の種を水に漬けて準備するころに花を咲くとに由来するそうです。白い小さな花の後に、上向いた細い鞘の実をたくさんつ ...

フジの花

つる性植物

フジ(藤)が咲く季節になり、山の中や藤棚で紫や白い花が綺麗です

2021/9/1    

近くの広場の藤棚で、白い藤と紫の藤が満開になってきれいです。近寄ると花粉の香りと、虫たちが飛び交う羽音でにぎやかです。近くの山でも、高い樹の上から垂れた藤の枝にたくさんの花がついていて、春真っ盛りを実 ...

レンゲの花

草木 野草

レンゲ(蓮華)の花が咲いています

2021/9/16    ,

近くの野原でレンゲ(蓮華)の花が咲いています。レンゲソウ(蓮華草)、ゲンゲ(紫雲英)などとも呼ばれ、紅紫色のきれいな花です。昔は、マメ科の緑肥植物として田でよく作られ、蜜源植物としても利用されてきたよ ...

ハナイカダの花

落葉低木

ハナイカダ(花筏)の花、雄雌の違い

2021/9/14    ,

ハナイカダ(花筏)は、北海道南部以南に自生する、モチノキ目ハナイカダ科の落葉低木で、雌雄異株です。葉の上に花を咲かせる珍しい樹で、昔、川の流れを利用して木を運んだ筏から連想して名づけられた名前です。よ ...

ウワズミザクラの花

落葉高木

ウワズミザクラ(上溝桜)の白い花がきれいです

ウワズミザクラ(上溝桜)は、石狩川以南から熊本県南部以北に分布するバラ科ウワズミザクラ属の落葉高木です。4月になり、白く小さな花を総状に連ねたブラシのような花をたくさんつけています。古代では「亀ト(キ ...

ドウダンツツジ

落葉低木

ドウダンツツジ(灯台躑躅、満天星)の可憐な花

ドウダンツツジ(灯台躑躅、満天星)は、日本原産で、本州、四国、九州に分布するツツジ科ドウダンツツジ属の落葉低木です。春に、葉が出たあとに咲く壺形の白い花は、可憐できれいですが、秋の鮮やかな紅葉も美しく ...

シャクナゲの花

常緑低木

シャクナゲ(石楠花)の花がきれいです

2021/8/27    ,

シャクナゲ(石楠花)は、ニューギニア・オーストラリアから北半球の熱帯山地から亜寒帯、特にヒマラヤ周辺に多く分布すると言われるツツジ科の常緑低木で、日本には6種類の自生種があります。4月ころから枝先に大 ...

セイヨウジュウニヒトエ

草花

セイヨウジュウニヒトエと、仲間のジュウニヒトエ、キランソウ

2021/9/2    ,

セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単)は、ヨーロッパ原産の園芸種で、シソ科キランソウ属の多年草で、別名はアジュガです。ここでは、よくにた花を咲かせる、同じシソ科で日本原産のジュウニヒトエ(十二単)やキラ ...

クサノオウの実

野草

クサノオウ( 瘡王 )の黄色い花が咲いています

クサノオウ(瘡王)は、ユーラシア大陸と周辺に分布し、日本全土で見られるケシ科クサノオウ属の越年草です。春に黄色くきれいな花を咲かせますが、アルカロイド系の有毒物を含んでおり、注意が必要です。皮膚病など ...

オオアラセイトウ

草木 草花

オオアラセイトウ、ツルニチニチソウ、ハナニラ

2021/8/26    ,

オオアラセイトウ(大紫羅欄花) ツルニチニチソウ(蔓日々草) ハナニラ(花韮) 3月から4月に、空き地や野原で見かけたムラサキ色の花3種をまとめてみました。オオアラセイトウ(大紫羅欄花)はアブラナ科の ...

© 2021 山に出かけてecoライフ