春に咲く花

チューリップ

草花

4月の花壇の花々

2021/8/26    

我が家の4月の花壇の様子を撮りました。チューリップが満開、スイセン・クリスマスローズも咲いていて、スズランが咲きかけて、ツツジのツボミが膨らんできています。花に負けず、雑草も伸びてきてにぎやかな花壇で ...

カナクギノキ

落葉高木

カナクギノキ(鉄釘の木)の花

カナクギノキ(鉄釘の木)は、中国、朝鮮半島や日本の箱根以西の本州、四国、九州に自生するクスノキ科クロモジ属の落葉高木で、雌雄異株です。4~5月に黄色い花を枝先に咲かせ、秋に赤い実をつけます。材は器具材 ...

ムラサキケマン

野草

ムラサキケマン(紫華鬘)の花、実

2021/8/25    ,

ムラサキケマン(紫華鬘)は、中国、台湾や日本全国に分布し、ケシ科キケマン属の越年草です。名前は、花が仏殿の内陣を飾る仏具の華鬘(けまん)にていることに由来します。3月ころ、まっすぐ上に伸びた茎の先に、 ...

シャガ

野草

シャガ(射干、著莪)と、ヒメシャガ(姫射干、姫著莪)の花

2021/8/24    ,

シャガ(射干、著莪)、別名コチョウバナ(胡蝶花)は、古い時代の中国からの帰化植物で、アヤメ科の常緑多年草です。人里や人家近くなどで、地下茎を伸ばして群生し、4月ごろから咲きます。近縁種のヒメシャガ(姫 ...

ヤマブキ

落葉低木

ヤマブキ( 山吹 )の黄色い花が鮮やかです

2021/8/23    ,

ヤマブキ(山吹)は、中国、日本の北海道から九州に分布するバラ科ヤマブキ科の落葉低木です。今年も3月末ころから、鮮やかな花が咲きだしました。黄金色と言われる鮮やかな花をつける様子は、人の心を明るくしてく ...

カキドオシ

野草

カキドオシ、トキワハゼ、スミレの花

2021/8/5    

3月末の野の花を撮りました。今回は、カキドオシ(垣通し)、トキワハゼ(常盤爆)、スミレ(菫)について書きました。空き地や石垣などに生えている野草に咲いている、小さな花々です。普段は、見過ごす花たちです ...

レンギョウ

落葉低木

春を賑やかにしてくれるレンギョウ(連翹)の黄色い花

レンギョウ(連翹)は、花期が3~4月で、たくさんの黄色い花を咲かせ、春を賑やかにしてくれます。中国原産のモクセイ科レンギョウ属の落葉低木広葉樹で雌雄異株、樹高は3mくらいになります。繫殖力が旺盛で育て ...

ボケの花

落葉低木

ボケ( 木瓜 )の赤やピンクの花がきれいです

ボケ(木瓜)は、中国原産で、北海道南部から九州に植栽されているバラ科ボケ属の落葉低木です。日本へは、平安時代に伝来したとされ、200以上の栽培品種があると言われます。3月初めころから、我が家のボケ(木 ...

ミツバアケビの花

蔓性植物

ミツバアケビ( 三葉木通 )の花が咲きました

ミツバアケビ(三葉木通)は、中国や朝鮮半島に分布し、日本では北海道から九州に生えるアケビ科アケビ属の落葉つる性植物です。蔓(ツル)はカゴなどの細工に使われ、実や新芽は食べられてきました。3月後半になり ...

モチツツジ

庭木

冬に萎れていたモチツツジ(黐躑躅)の花が、3月にまた咲きました

2021/8/18    

10月に花が咲いていたモチツツジの花やツボミは、12月の寒さでしぼれてしまいました。その後、しばらくは咲かなかったのですが、3月になって暖かくなったので、また咲き始めました。これからさらに元気になって ...

ヤマザクラ

樹木 草木

春の彼岸に見た、いろんな植物たちの様子

2021/8/8    

彼岸に山の中で元気に育ってきた植物たちを撮りました。ヤマザクラ、フサザクラ、レンギョウ、コブシ、そしてワラビ、シャガ、など、あっという間に花が咲き、芽を出してきました。春の暖かさが、すべての植物を後押 ...

キブシ

落葉小高木

3月になり、キブシ(木五倍子)の花が咲いています

キブシ(木五倍子)は日本固有種で、北海道西南部から九州・沖縄に分布するキブシ科の落葉低木または落葉小高木で、雌雄異株です。名前は、お歯黒の材料にされていたフシ(五倍子)の代用にされたことに由来します。 ...

© 2021 山に出かけてecoライフ