Tani

 ブログ責任者のTaniです。 田舎を中心に生活している中で、 見聞きしたとことを書いています。 よろしくお願いします。

作物加工

ハナユズ(花柚子)の果実

2022/1/16    ,

ハナユズは一才ユズとも言われ、本ユズと違って若い樹から実がつき、安定して収穫できます。近くの知人宅の庭に植えられいるハナユズにも、毎年たくさん実をつけています。今年もいただいたので、ジャムにし、毎朝ヨ ...

ハッサクの果実

常緑小高木 広葉樹 樹木

ハッサク(八朔)の黄色い果実

ハッサクの樹に、黄色い実がついています。江戸時代末期に尾道市で原木が発見された日本原産の柑橘類です。栽培は関東以西の太平洋側が適していると言われますが、少し苦みがある美味しい味が特徴です。家の近くで実 ...

干し柿を食べるテン

その他 動物 生き物

網戸を登って干し柿を食べるテン

2022/1/14    

テン(貂)が網戸を登って、吊るしてあった干し柿を食べるところを撮影した動画です。6年以上前に撮ったものですが、1mm×1mmの網目に爪を立てて登り、干し柿を食べるテンの奮闘ぶりをご覧いただけます。 網 ...

その他 生活

1月11日は鏡開きの日、我が家も鏡開き

2022/1/15    ,

1月11日は鏡開きの日です。お正月に来てくれていた年神様もお帰りになったので、神仏に感謝し家族の無病息災を願って、鏡餅を汁粉などにして食べるのが、鏡開きのいわれです。我が家でも、ささやかな鏡開きをしま ...

PR

常緑高木 樹木 針葉樹

イチイ(一位、櫟)の赤い実と新緑

2022/1/12    ,

イチイ(一位)は、オンコ、アララギなどとも呼ばれ、雌雄異株の常緑針葉樹です。秋にきれいな赤い実をつけますが、春の黄緑の新緑も魅力的で、公園や庭木などによく植えられています。実は鳥が食べるのを見かけます ...

キズタ

常緑つる性植物 樹木

キズタ(木蔦)は冬にも葉をつける常緑つる性木本です

キズタ(木蔦)は別名フユズタ(冬蔦)とも呼ばれます、冬の寒さの中で、樹をつたってのびた蔓につく葉が、きれいな緑いろをしています。落葉性のツタ(蔦)にたいして、太さになり木質化するので、キズタと呼ばれま ...

ドウダンツツジの冬芽と開裂した果実

広葉樹 樹木 落葉低木

ドウダンツツジの冬芽と果実

      ドウダンツツジの冬芽と果実についてかきました。ドウダンツツジは、春にスズランのような可愛い花を咲かせ、秋に真っ赤に紅葉する日本原産の落葉低木で、庭木などによく植えられます。冬に葉を落した樹 ...

ゴヨウマツ

常緑高木 樹木 針葉樹

盆栽や庭木で親しまれるゴヨウマツ(五葉松)

2022/1/7    ,

ゴヨウマツ(五葉松)は、盆栽や庭木にされるマツ科マツ属の常緑高木針葉樹で日本固有種です。自然界では、北海道南部、や本州以南の山地の尾根や岩上に分布すると言われます。ここでは、ゴヨウマツの葉の詳細や松ぼ ...

ヤブコウジ

常緑小低木 樹木

赤い実をつける縁起物のヤブコウジ(藪柑子、十両)

ヤブコウジは十両とも呼ばれ、高さが10~30cmほどになるサクラソウ科ヤブコウジ属の常緑小低木です。赤いきれいな実をつけ、縁起物として正月の寄せ植えなどによく植えられます。名前は、ヤブに生え、実が柑橘 ...

PR

ナルトサワギクの黄色い花

多年草 草本 草花

寒い冬にも咲くナルトサワギク(鳴門沢菊)の黄色い花

ナルトサワギクはマダガスカルや南アフリカ原産で、日本では福島県以南でみられるキク科の黄色い頭状花序の多年草で、有毒です。花は1年中開花して繁殖力が強く、特定外来生物に指定されています。日本へは、工事後 ...

© 2022 山に出かけてecoライフ