PR

ネコヤナギ

落葉低木

猫のしっぽのようなネコヤナギ(猫柳)の花穂

PR

ネコヤナギ

鉢植えのネコヤナギ
鉢植えのネコヤナギ

去年苗を買って鉢植えにしているネコヤナギに、花(果穂)が咲いています。

まだ小さな樹なので、3個しかついていません。貴重な花です。(^-^)

そろそろ、地植えにしようかと思っているところです。

ネコヤナギの樹皮は、カブトムシ、クワガタなどの昆虫に好まれるようで、

昆虫が集まる樹としても知られています。

生け花にもよく使われるようですね。

ネコヤナギ(1月26日)
ネコヤナギ(1月26日)

1月に咲き始め、最初はふさふさの毛が目立っていて、いかにも猫を連想する姿でしたが、

時間がたつにつれて、中の赤い部分が目立つようになってきました。

もうすぐ、葉も出てくるんだろうと思います。

ネコヤナギ(2月23日)
ネコヤナギ(2月23日)

ネコヤナギは、子供のころは、水辺でよくみかけました。

川に行くと、あちこちにネコヤナギの株をみたものですが、

水辺で育つネコヤナギ
水辺で育つネコヤナギ

最近はあまり見かけないように思います。

この近くだけのことなのかはわかりませんが、

背が低いので、鹿に食べられたのか、それともほかの原因か、よくわかりませんが・・

ネコヤナギには栽培品種でしょうか、赤い種類もあってこちらもきれいですね。

こちらは、借り物の写真ですが、白とはまた違って華やかですね。

  

ネコヤナギの分布・花言葉など

ネコヤナギは、北海道から九州に分布するヤナギ科ヤナギ属の落葉低木で雌雄異株です。

川沿いなどに自生していることが多いようですが、庭木としてもよく植えられているようです。

水辺で見ることが多い樹ですが、乾燥にも強いと言われています。

ヤナギと言えば、シダレヤナギがよく知られていますが、こちらは中国原産で、ヤナギ科ヤナギ属の落葉高木です。

当地の近くの山では、バッコヤナギと呼ばれるヤナギ科ヤナギ属の落葉高木が見られます。

花は、ネコヤナギにくらべて大きいですが、形はそっくりです。

ネコヤナギの花言葉は、「自由」、「思いのまま」、「努力が報われる」、「親切」。

花言葉事典によると、

「自由」、「思いのまま」は、ネコのイメージから、

「努力が報われる」は、上に向かって伸びるから、

「親切」は、ふわふわとした花穂のイメージから

つけられたのではないかとのことです。

おわりに

ネコヤナギは、寒い時期に咲くきれいな花です。

昔はよく見かけましたが、最近は見ないので苗を買ってみました。

愛嬌のあるふわふわの毛がたのしいと思います。

樹液を吸いに昆虫が集まる樹というのも、いいかと思います。 \(^W^)/

参照サイト

 Wikipedia ネコヤナギ バッコヤナギ ヤナギ

 花言葉事典 ヤナギ

関連投稿

 バッコヤナギ・ミヤマシキミ・ウリカエデ

PR

PR

ランキングの応援をお願いします!

-落葉低木
-,

© 2021 山に出かけてecoライフ