常緑高木

PR

イヌマキ

常緑高木 樹木 針葉樹

イヌマキ(犬槙)、ラカンマキ(羅漢槙)との違い

イヌマキは、雌雄異株の常緑針葉樹です。主に関東以南で植えられますが、病虫害が少なく、耐陰性があるので育てやすく、庭木、生垣、防風林などで利用されますが、雌株には秋に赤い実がつき、生食できます。近縁種の ...

タラヨウ

常緑高木 広葉樹 樹木

葉に文字がかけるタラヨウ(多羅葉)

タラヨウ(多羅葉)は、「葉書の木」や「郵便局の木」などとも呼ばれ、10~20cmの長さの葉の裏に文字を書くことができます。中国や日本の静岡以西に自生するモチノキ科の常緑広葉樹で、雌雄異株です。花期は4 ...

常緑高木 樹木 針葉樹

イチイ(一位、櫟)の赤い実

2022/2/25    ,

イチイ(一位)は、オンコ、アララギなどとも呼ばれ、雌雄異株の常緑針葉樹です。秋にきれいな赤い実をつけますが、春の黄緑の新緑も魅力的で、公園や庭木などによく植えられています。実は鳥が食べるのを見かけます ...

ゴヨウマツ

常緑高木 樹木 針葉樹

盆栽や庭木で親しまれるゴヨウマツ(五葉松)

2022/2/25    ,

ゴヨウマツ(五葉松)は、盆栽や庭木にされるマツ科マツ属の常緑高木針葉樹で日本固有種です。自然界では、北海道南部、や本州以南の山地の尾根や岩上に分布すると言われます。ここでは、ゴヨウマツの葉の詳細や松ぼ ...

シラビソの松ぼっくり

常緑高木 樹木 針葉樹

シラビソ(白檜曽)の松ぼっくり(球果)

シラビソにたくさんの松ぼっくり(球果)がついていました。マツ科モミ属の常緑針葉樹で、日本固有種です。本州の蔵王付近から紀伊半島までと、四国の海抜1,500~2,500mの亜高山帯に分布します。名前は葉 ...

ヒマラヤスギ

常緑高木 樹木 針葉樹

公園のヒマラヤスギの葉や松ぼっくり

2022/2/25    ,

奈良市内の公園で大きなヒマラヤスギを見かけました。名はスギですがマツの仲間で、葉は針のように細長く、松ぼっくりをつけます。ヒマラヤ山脈西部の原産で、明治初期に渡来しました。薄緑色の葉や樹形が綺麗で、日 ...

サンゴジュの実

常緑高木 広葉樹 樹木

サンゴジュ(珊瑚樹)の白い花と赤い実

サンゴジュ(珊瑚樹)は、スイカズラ科の常緑高木の広葉樹で、庭木、生垣、などでも植栽されます。6月ごろに白い花が咲き、8月ころに赤い実つけ、その後黒く変わります。朝鮮半島、台湾や東南アジアの温帯~亜熱帯 ...

トウヒの球果

常緑高木 樹木 針葉樹

トウヒ(唐檜)の球果(松笠)

2022/2/26    

トウヒ(唐檜)は、北東アジアや北海道、本州の紀伊半島、尾瀬沼、中部地方などの亜高山帯に分布する、マツ科トウヒ属(エゾマツの変種)の常緑高木の針葉樹です。近くで大きく育ち、毎年、きれいな形の球果(松笠) ...

モミの樹

常緑高木 樹木 針葉樹

クリスマスツリーとして知られるモミ(樅)

2022/2/26    

モミ(樅)は、秋田県・岩手県以南に自生する日本固有種で、マツ科モミ属の常緑高木の針葉樹です。クリスマスツリー用の樹として有名ですが、名前は風で揉み合う様子から「揉む」が語源となったなどの説があります。 ...

常緑高木 広葉樹 樹木

シマトネリコは白い花が咲き、たくさんの羽根のある実をつけます

2022/2/26    ,

シマトネリコは、5~6月に花序になって白い小さな花を咲かせ、8~9月ごろに樹全体にたくさんの実をつけ目を引きます。葉は光沢があるきれいな緑で、関東以南の公園や庭木に植えられますが、沖縄諸島に自生するモ ...

タイサンボクの花

常緑高木 広葉樹 樹木

タイサンボク(泰山木、大山木)に咲く白く大きな花

タイサンボク(泰山木、大山木)は、花が大きなサカズキ(盞)にようだとして大盞木(タイサンボク)と命名されました。北米中南部原産で、関東以西の公園や街路樹で見られるモクレン科モクレン属の常緑高木で、18 ...

マテバシイのドングリ

常緑高木 広葉樹 樹木

マテバシイは5月ごろに白い花が咲き、10月ごろ実が熟します

2022/4/26    ,

マテバシイ(馬刀葉椎、全手葉椎)は、5月ころに白い花が咲き、ドングリは10月ごろに熟します。このドングリは去年の花からできたもので、10月頃に熟します。本州から沖縄に分布する常緑高木ですが、本来の自生 ...

シラカシ

常緑高木 広葉樹 樹木

材が白くて硬いシラカシ(白樫)

2021/12/19    

シラカシ(白樫)は常緑広葉樹で、街路樹、生垣、庭木などに植えられているのを見かけます。ドングリがなる樹としても知られていますが、木材としては白く、丈夫で硬いため、木刀や道具の柄などの耐久性の必要なもの ...

ツバキ

常緑高木 広葉樹 樹木

ツバキは、早春に赤やピンク、白などのカップ状の花を咲かせます

2022/2/5    

ツバキは、2~4月の早春に花が咲き、万葉集時代から親しまれてきたツバキ科の常緑高木の広葉樹です。花は、カップ状の半開きで咲き、花びらが一体になって落ちます。朝鮮半島南部、台湾や日本の北海道南西部~沖縄 ...

コウヤマキ

常緑高木 樹木 針葉樹

コウヤマキは、水回りの用材に利用され、仏花としても使われます

コウヤマキ(別名ホンマキ)は、日本固有種で、水に強いため、墳時代には木棺や木簡に使われていたと言われます。いまは、家の土台用建材や橋梁、風呂桶などの水回りに利用され、仏花としても使われますが、木曽や高 ...

© 2022 山に出かけてecoライフ