キバナコスモス

PR     

検索

ランキング応援をお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ/      人気ブログランキング


山に出かけてecoライフ - にほんブログ村

キバナコスモス(黄花秋桜)の黄やオレンジの花、コスモスとの違い

2022年8月24日

キバナコスモス(黄花秋桜)は、6~10月ごろに咲くキク科の花で、コスモスによくにた黄色やオレンジの花を咲かせます。日本へは大正時代の初めに渡来しましたが、繁殖力が強く、野生化が進んでいると言われます。ここでは、コスモスとの違いについても書きました。

キバナコスモス(黄花秋桜)の黄やオレンジの花、コスモスとの違い

キバナコスモスの花

キバナコスモスの花

キバナコスモスの花

8月のいま、あちこちでキバナコスモス(黄花秋桜)の花が咲いています。

キバナコスモスは、キシコ原産のキク科コスモス属の一年草で、コスモスににていますが、

開花時期はコスモスより早く、6月ごろから咲き始める黄色やオレンジの花で、繁殖力が強く野生化が進んでいるようです。

暑い夏にも力強く咲き、繁殖力も強くて野生化することから、花言葉は「野性的な美しさ」とつけられています。

花は、キク科特有の頭状花で、中心部の筒状花と、周辺についた8枚の舌状花からなり、

長く伸びた花茎の先端に、1個づつ咲いています。

よくにたコスモスは、明治時代に渡来しましたが、キバナコスモスは少し遅れて大正時代に移入されました。

どちらもメキシコの出身ですが、花の色、開花時期、葉の形などが違います。

そして、原産地のメキシコでは、キバナコスモスはコスモスに較べて標高の低いところに分布しているとのことです。

以前、特定外来生物とされているオオキンケイギク(大金鶏菊)ににている花として、記事にしましたが、今回はより詳細に書きました。

道路沿いに咲くキバナコスモス

道路沿いに咲くキバナコスモス

こちらは、道路沿いのガードレールにそって咲くキバナコスモスです。

他の草木も茂っている場所ですが、野生化し、負けずに育ち、増えているようです。

キバナコスモスの葉と茎

キバナコスモスの花と葉

キバナコスモスの花と葉

こちらは、別の場所で撮ったものですが、2~3回羽状複葉と呼ぶれる形の葉で、茎に対生しており、

このようにたくさん重なるようにつけています。

牙コスモスとコスモスの違い

つぎの写真は、昨年の9月にとったコスモスの花です。

コスモスの花と葉

コスモスの花と葉

花の形は、キバナコスモスとそっくりですが、いろはよく見られるピンクです。

花の美しさという点では、やはりコスモスに軍配があがるかもしれません。

また、コスモスは、ピンク、白、赤など、種類が多いようですね。

最近は黄色い色のコスモスも開発されているようですが、まだあまり見かけることないようですが、どうでしょうか。

写真のように、コスモスの葉は、細い葉になっていて、キバナコスモスの葉と違うことは一目でわかります。

ただ、茎に対生し、2回羽状複葉になっているとされ、構造的にはキバナコスモスと同じす。

(恐縮ですが、写真からはわかりません。)

キバナコスモスの茎と葉

キバナコスモスの茎と葉

キバナコスモスの茎と葉を近くから見てみました。

しっかりとした茎に、羽状複葉が対生している様子がわかるかと思います。

暑い夏に野生的に咲くキバナコスモスの黄やオレンジの花は、元気をくれているように思います。

本日もお付き合いいただき、ありがとうございました。 (^◎^) 

キバナコスモスの基本情報・花言葉

キバナコスモス(黄花秋桜)は、メキシコ原産の草花でキク科コスモス属の一年草です。

18世紀にスペインにわたり、日本へは大正時代の初期に渡来しました。

日本では園芸用に栽培されていますが、野生化しているのも見られます。

コスモスとよくにていますが、6月ごろと早くから先始め、花の色が黄色やオレンジと異なり、葉もコスモスより幅広になります。

また、原産地のメキシコではコスモスより標高の低い地域に分布します。

名前は、コスモスの仲間で、花の色が黄色いことに由来します。

ちなみに、コスモス(Cosmos)は、ギリシア語の「kosmos」に由来し、「美しさ、調和、秩序、宇宙」などの意味があります。

学名は、Cosmos sulphureus

英名は、Golden cosomos、yellow cosmos、orenge cosmos

花期は6~11月で、中心部の筒状花と周囲につく舌状花からなる直径3~5cmの黄色やオレンジ色の花を咲かせ、八重咲のものも見られます。

なお、舌状花の先端には、2か所に切れ込みが入っているのも特徴です。

葉は対生し、長さ5~12㎝の2~3回羽状複葉になります。葉の幅は2~5㎜で、糸状のコスモスより幅広になります。

草丈は30~100cm。

キバナコスモスの花言葉は、「野性的な美しさ」で、6月17日の誕生花です

仲間のコスモスに較べて暑い夏に咲き、繁殖力も強いためにつけられた花言葉と言われます。

参照サイト・書籍

Wikipedia キバナコスモス コスモス

三河の植物観察 キバナコスモス

みんなの趣味の園芸 キバナコスモス

花言葉-由来 キバナコスモス

森昭彦著 秀和システム 「帰化&外来植物 見分け方マニュアル 950種

関連投稿

特定外来生物のオオキンケイギクと、よくにたキバナコスモスとの違い

オオキンケイギクは、花期が6~7月の黄色い頭状花で、たくさんついた舌状花の先端は4~5裂します。繁殖力が強いので特定外来生物に指定されており、各地で駆除されています。よくにているキバナコスモスと混同さ ...

続きを見る

PR



カテゴリー

~いま見ごろの花たち~

PR

-一年草, 草本, 草花
-, , , , ,