落葉つる性植物

PR

ノイバラの実

樹木 落葉つる性植物 落葉低木

トゲなしノイバラの実が、赤くなってきました

ノイバラ(野茨)は、別名ノバラ(野薔薇)で、朝鮮半島と北海道南西部以南に分布するバラ科落葉性のつる性低木です。日本の代表的なバラの種類ですが、11月が近づいて、畑で育てているトゲ(棘)のないノイバラの ...

ツルウメモドキ

樹木 落葉つる性植物 落葉低木

ツルウメモドキの黄色い実

ツルウメモドキは、ニシキギ科のつる性落葉低木です。5月咲いた花に実をつけ、12月ころ黄色く熟して赤い種がのぞきます。生け花や盆栽で楽しめる植物です。ツルウメモドキの、咲く花や、その後につける実について ...

ノイバラの実

樹木 落葉つる性植物 落葉低木

ノイバラ(野茨)の実が赤く色づきました

ノイバラ(野茨)は、バラ科のつる性落葉低木です。6月ころに白い花を咲かせ、実は9~10月ころに赤く熟します。冬に葉が落ちた後も、赤い実はそのまま枝に残るので、よく目立ち、装飾などに使われるようです。棘 ...

アオツズラフジ

樹木 落葉つる性植物 落葉低木

アオツヅラフジ(青葛藤)の長いツルに、黒い実がついています

アオツヅラフジ(青葛藤)は、雌雄異株のツル性落葉植物で、秋に黒くて小さな実をつけます。ブドウのようにかたまってたくさんの実をつけますが、粒は小さく、有毒です。見た目は美味しそうですが、食べてはいけない ...

PR

ノブドウ

樹木 落葉つる性植物 落葉低木 蔓性植物

ノブドウ(野葡萄)とヤマブドウ(山葡萄)の実と違い

2021/10/19    ,

ノブドウ(野葡萄)とヤマブドウ(山葡萄)は、日本全土に分布するブドウ科のツル性落葉低木です。ノブドウは実がたべられず熟すと青や紫になり、葉が9cmであるのに対し、ヤマブドウは雌雄異株で実が食べられ、葉 ...

山のアケビ

樹木 落葉つる性植物 落葉低木

山に生えたアケビの実が、もうすぐ食べごろのようです

山の中で育つアケビの実が大きくなっています。アケビは、ツル性で甘い実をつけますが、もう少しすると、熟して食べごろになるでしょう。葉が5枚のアケビと、3枚のミツバアケビがあり、どちらもよく見かけます。ア ...

マタタビの実

樹木 落葉つる性植物 落葉低木

猫が喜ぶという「マタタビラクトン」を含んだマタタビ(木天蓼)

2021/10/18    , ,

山に生えるているマタタビ(木天蓼)が実をつけています。猫が好きと言われるマタタビですが、6月に咲いた花が、8月になると、虫がついてごつごつ変形した実や、きれいな実がついています。マタタビの花言葉は、「 ...

キウイ

樹木 落葉つる性植物 落葉低木

キウイの収量を改善した経験について

十数年前に植えたキウイが育ち、今は、そこそこ収穫があります。しかし、以前はあまり、実が生りませんでした。調べた結果、実をつける雌(キウイは雌雄異株)の樹の日当たりが悪いのが原因と思われました。ここでは ...

© 2021 山に出かけてecoライフ