落葉高木

コブシの実

樹木 落葉高木

コブシ(辛夷、拳)の実が赤みをおびてきました

2021/7/31    , ,

コブシ(辛夷、拳)は、韓国の済州島や日本全土に分布するモクレン科モクレン属の落葉高木です。湿った山地などで自生しますが、街路樹や公園樹として植えられています。7月末になり、袋果がたくさんついた集合果の ...

アカシデの実

樹木 落葉高木

アカシデ(赤四手)の樹についた実

2021/7/11    

アカシデ(赤四手)は、朝鮮半島や北海道南部以南に分布するカバノキ科の落葉高木です。樹全体に赤みをおびるためアカ、実が神事に使われる紙垂ににているのでシデ、と名づけられました。ケヤキのような箒状の樹形を ...

クマシデの実

落葉高木

クマシデ(熊四手)に実がたくさんついています

2021/7/11    

クマシデ(熊四手)は、カバノキ科クマシデ属の落葉高木の広葉樹です。5月に咲いた花が終わった後に、ホップによくにた実をつけるのが特徴です。材は堅く、家具、建築材、農具の柄などに使われてきました。また、椎 ...

クワの実

樹木 落葉高木

クワ(桑)の実が、赤から黒く熟してきました

2021/6/8    

クワ(桑)の実が、赤から黒く熟してきました。古代に中国から伝来したといわれるクワですが、カイコ(蚕)のえさ用に栽培されていた樹には、いまも花が咲き、実がなっています。こどもの頃よく食べましたが、いまは ...

栗の花

落葉高木

クリ(栗)の樹に咲く、雄花と雌花

2021/7/14    ,

クリ(栗)の樹にたくさんの花が咲いて、昆虫たちが飛び交っています。遠くからもよくわかる長い穂の白っぽい花は、ほとんどが雄花で、実をつける雌花は穂の根元にひっそりついています。いま、昆虫の力をかりて受粉 ...

樹木 落葉高木

サワグルミ(沢胡桃)にたくさんの花が咲いています

2021/7/23    

近くの谷川の近くのサワグルミ(沢胡桃)の樹にたくさんの花が垂れ下がっています。大きな樹に、20cmくらいの花序がたくさんついているので、よく目立ちます。残念ながら実は食用になりませんが、材は白くて柔ら ...

ニセアカシア

落葉高木

ニセアカシアの白い花、ミモザアカシアとの違い

ニセアカシア(別名ハリエンジュ)に、白い花が咲いています。花は蜜源として、材は強度を要する場所で使用され、緑化資材にも使われますが、繁殖力が強く侵略的外来種ワースト100に指定されています。ここでは、 ...

ウワズミザクラの花

落葉高木

ウワズミザクラ(上溝桜)の白い花がきれいです

ウワズミザクラ(上溝桜)は、白くて小さな花がたくさん長く連なったブラシのような花を、枝にいくつもつけて、きれいです。見た目は、桜とはまったく違った花に見えますが、同じバラ科で、古代には「亀ト(キボク) ...

ケヤキの新緑

落葉高木

ケヤキ( 欅 )の薄緑の新緑がきれいです

2021/4/25    ,

山の樹々の新緑が目にしみる季節になりました。新緑の様子は樹によって微妙に違い、赤みを帯びたり、白っぽい緑、そして黄緑など様々の姿を見せてくいるようです。ここでは、4月のケヤキの樹の様子を見てみました。 ...

カナクギノキ

落葉高木

カナクギノキ(鉄釘の木)の花

カナクギノキ(鉄釘の木)は、別名コガ、ナツコガ、シロコガ、タニコガなど。春に黄色い花が咲き、秋に赤い実をつけるクスノキ科の落葉高木で、静岡県以西に自生。明るい山地に生えますが、樹は脆く、枝や幹が折れて ...

シダレヤナギ

落葉高木

シダレヤナギ( 枝垂れ柳 )の 花と新緑

2021/4/18    

公園に生えているシダレヤナギ(枝垂柳)を久しぶりに見ました。2月には、葉が落ち、たくさんの細い枝だけが垂れ下がっていましたが、今は、それぞれの枝に葉が出て、樹全体が緑になりきれいになってきました。そし ...

クヌギ

落葉高木

クヌギの樹に残る枯れ葉

2021/7/6    ,

クヌギ(櫟、椚)の樹に、枯れ葉が落ちずに、そのままついています。ブナ科の落葉樹などは、葉が枯れてもなかなか落葉しない性質あり、枯凋性(コチョウセイ)と呼ばれるそうです。よく見てみると、庭のブナの樹の葉 ...

© 2021 山に出かけてecoライフ