神事

ヒサカキ

常緑小高木 樹木

ヒサカキ(姫榊、柃)、サカキ(榊)との違い

ヒサカキ(姫榊、柃)はビシャコとも呼ばれ、地方によって、仏事や神事のお供えに使われます。各地方で生育する植物が異なるため、サカキやシキミの代用としても、使われるようです。この記事では、ヒサカキの葉・花 ...

サカキ

常緑小高木 樹木

神事に使われるサカキ(榊)に、黒い実がついています

2021/11/25    , ,

神棚に供えられるサカキ(榊、楊桐、賢木)は、本榊、真榊などとも呼ばれ、大切な樹です。6月ごろにきれいな花が咲き、11月ごろには、たくさんの黒い実がつきます。この記事では、サカキが神事のお供えに使われる ...

© 2021 山に出かけてecoライフ