カテゴリー
草花

ミニバラ、ベゴニア、ホタルブクロ

ブログランキング・にほんブログ村へ
私のroom

梅雨の大雨が猛威を振るっていますが、庭ではミニバラベゴニアホタルブクロなどが花を咲かせています。

ミニバラ

花の大きさが小さいので、ミニバラと呼んだのですが、それでいいんでしょうか。ピンクで小さい花がたくさん咲きます。

たくさん咲いたミニバラ
たくさん咲いたミニバラ

夏が近ずくと元気よくシュート状に茎を伸ばしてきます。バラは、木立ち性、半つる性、つる性の3タイプあるそうですが、このバラは、木立ち性になるのだろうと思います。

バラは華やかで見ていて飽きませんが、あっという間に散ってしまうように思います。種類も多いですね。

フリマでもいろいろな種類が売られています。私も時々買うことがありますが、牛乳パックなどを使って4種郵便で送ってきてくれます。いろんな種類を咲かせたいと思っているのですが、うまくいくんでしょうか。(場所もないのに)

バラの花言葉は、色に応じてつけられていあるようですね。  全般的には「愛」、「美」、ピンクは「しとやか」、「上品」、「感銘」とのことです。

ベゴニア

熱帯、亜熱帯が原産で、シュウカイドウ科シュカイドウ属に分類されます。雌雄異花(雄しべがつく雄花と雌しべがつく雌花が別の花として咲きます。)で、葉が左右非対称なのが特徴とのことです。

ベゴニアの花
ベゴニアの花

写真は雌雄どちらかわかりませんが、変わった花ですよね。花ももちろん綺麗ですが、葉も光沢がる鮮やかな緑で綺麗です。

ベゴニアはたくさんの種類がありますが、木立性、根茎性、球根性の3種類に分類されます。

ベゴニアの苗
我が家のベゴニア

我が家のベゴニアは、玄関のコンクリートから茎がでてきた根性ものです。はっきり覚えていませんが、2、3年前からここに根を張って毎年このように咲きます。木立性でしょうね。

去年、うまく抜いて別の場所に植えようとしたのですが、だめでした。挿し木で増やすことができるようなので、今年はトライしたいと思います。

花言葉は、全般が「片想い」「愛の告白」「親切」「幸福な日々」。赤は「公平」とのことです。

ホタルブクロ

今年は、紫のホタルブクロも咲きました。いままでは、白だけだったのですが、どこかから種をはこんできたのでしょうか。

キキョウ科の多年草です。白と紫がありますが、白は関西、紫は関東で多いといわれるようですが、このホタルブクロの先祖も関東でしょうか。

たしかにこのあたりで野草化して群生しているのは白だけのようですから、やはり関西では白なのでしょうね。

紫のホタルブクロ
紫のホタルブクロ

紫も一段ときれいですね。前にもきましたが、子供がホタルをいれて遊んだのでホタルブクロと呼ばれるようになったとのことです。

花言葉は、「忠実」、「正義」。

関連投稿

   梅雨に咲くキキョウ、カスミソウ、アジサイ

ブログランキング・にほんブログ村へ
私のroom