広葉樹

イヌツゲの黒い実

常緑小高木 樹木

イヌツゲ(犬柘植)の黒い実、ツゲとの違い

イヌツゲは、モチノキ科モチノキ属の常緑小高木で、庭木や盆栽に使われます。材の価値が、ツゲに対して劣るとしてイヌツゲの名になりましたが、刈込に強く、動物の形などに仕立てられるなど幅広く利用されます。イヌ ...

アメリカスズカケノキ

樹木 落葉高木

アメリカスズカケノキ(亜米利加鈴懸の木)の実

2021/11/29    ,

アメリカスズカケノキ(亜米利加鈴懸の木)は、北アメリカ東部原産でスズカケノキ科の落葉高木の広葉樹です。公園に植えられたアメリスズカケノキと、近縁種のスズカケノキ、モミジバスズケケノキとの違いについて調 ...

カツラの黄葉

樹木 落葉高木

カツラ(桂)の黄葉

2021/11/26    ,

カツラ(桂)は、日本全土に分布するカツラ科の落葉高木で雌雄異株です。水分を好むので山地の谷沿いによく自生しますが、公園樹や街路樹などにも植栽されます。名前は、落葉が香るため「香出(かず)る」とされたこ ...

サンゴジュの実

常緑高木 樹木

サンゴジュ(珊瑚樹)の実

サンゴジュ(珊瑚樹)は、朝鮮半島、台湾や東南アジアの温帯~亜熱帯地域や日本の関東地方南部以西に分布する、スイカズラ科の常緑高木の広葉樹で、庭木、生垣、などでも植栽されます。8月ころに赤い実つけますが、 ...

PR

セイヨウヒイラギの赤い実

常緑小高木 樹木

セイヨウヒイラギ(西洋柊、別名:クリスマス ホ-リー)の赤い実

2021/11/18    , ,

セイヨウヒイラギ(西洋柊:クリスマス ホーリー)は、西アジア、ヨーロッパ南部、アフリカ北部が原産で、園芸用に栽培されるモチノキ科の常緑小高木です。名はヒイラギとつきますが、別の種類になります。11月中 ...

イタヤカエデの黄葉

樹木 落葉高木

メープルシュガーが採れるイタヤカエデ(板屋楓)の黄葉

イタヤカエデ(板屋楓)は、アムール地方、サハリン、朝鮮半島や日本全土に分布するムクロジ科の落葉高木です。名前は、葉が茂る様子が板で屋根を葺いたようである事に由来します。メープルシュガーが採れる樹として ...

アキニレの実

樹木 落葉高木

アキニレ(秋楡)に実がついています

アキニレ(秋楡)は、中国、朝鮮半島、台湾、インドシナや、日本の中部地方以西に分布するニレ科の落葉高木です。山野や川岸などに自生し、街路樹などにもされます。奈良市内の空き地で見かけたアキニレの様子や、近 ...

ハナイカダの花

樹木 落葉低木

ハナイカダ(花筏)の花、雄雌の違い

2021/10/17    ,

ハナイカダ(花筏)は、北海道南部以南に自生する、モチノキ目ハナイカダ科の落葉低木で、雌雄異株です。葉の上に花を咲かせる珍しい樹で、昔、川の流れを利用して木を運んだ筏から連想して名づけられた名前です。よ ...

ウワズミザクラの花

落葉高木

ウワズミザクラ(上溝桜)の白い花がきれいです

ウワズミザクラ(上溝桜)は、石狩川以南から熊本県南部以北に分布するバラ科ウワズミザクラ属の落葉高木です。4月になり、白く小さな花を総状に連ねたブラシのような花をたくさんつけています。古代では「亀ト(キ ...

PR

ケヤキの新緑

樹木 落葉高木

ケヤキ( 欅 )の薄緑の新緑がきれいです

2021/10/17    ,

ケヤキ(欅)は東アジアの一部と日本の本州、四国、九州に分布する、ニレ科ケヤキ属の落葉高木広葉樹です。名前は、「けやけき木」と呼ばれていものが変化したと言われます。4月になり、樹から若葉が出て、花が咲き ...

レンギョウ

樹木 落葉低木

春を賑やかにしてくれるレンギョウ(連翹)の黄色い花

レンギョウ(連翹)は、花期が3~4月で、たくさんの黄色い花を咲かせ、春を賑やかにしてくれます。中国原産のモクセイ科レンギョウ属の落葉低木広葉樹で雌雄異株、樹高は3mくらいになります。繫殖力が旺盛で育て ...

ボケの花

樹木 落葉低木

ボケ( 木瓜 )の赤やピンクの花がきれいです

ボケ(木瓜)は、中国原産で、北海道南部から九州に植栽されているバラ科ボケ属の落葉低木です。日本へは、平安時代に伝来したとされ、200以上の栽培品種があると言われます。3月初めころから、我が家のボケ(木 ...

クロモジ

樹木 落葉低木

クロモジ(黒文字)の黄色い花

クロモジの黄色い花も咲きました。同じクスノキ科のダンコウバイやアブラチャンによくにた、きれいな花です。いい香りがするので、爪楊枝に使われるクロモジは、幹が緑いろなのが特徴ですが、松飾などにも使われてい ...

ダンコウバイ

樹木 落葉低木

ダンコウバイ(壇香梅)とアブラチャン(油瀝青)の違い

2021/10/18    ,

ダンコウバイ(壇香梅)はクスノキ科の落葉低木で、同じクスノキ科のアブラチャンによく似ています。違いは、ダンコウバイは楕円形の葉が三裂し、花は花柄がなく枝につくのに対し、アブラチャンの葉は楕円形で葉先が ...

PR

ホソバヒイラギナンテン

常緑低木 樹木

葉が細いホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)

ヒイラギナンテン(柊南天)にくらべて、葉が細長いホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)は、庭木などに植えられているのをよく見かけます。冬も紅葉せず1年中きれいな緑の葉をしています。9月から12月に黄色い ...

© 2021 山に出かけてecoライフ