林産物

フキノトウ

山菜

フキノトウ(蕗の薹)が出てきました

2021/7/22    , ,

気が付くとフキノトウが出ていました。近くの畑の隅に生えているフキなので、よく行き来しているのですが、気がつかずにいたようす。今年も元気よく芽を出してきました。フキノトウは、いよいよ春が近づいてきたこと ...

花ミョウガ

家庭菜園

ハナミョウガ(花茗荷)の収穫を始めました

2021/7/9    ,

今年も、花ミョウガの収穫を始めました。我が家のミョウガ畑は、昔、田を作っていた不耕作地に、家の近くに生えていたミョウガを移植したものです。移植をして3年ほどなのですが、やっと花ミョウガが出てくるように ...

大きなツリシノブ

野草

山で採ってきた材料を使って、吊リシノブを作りました

知り合いの方から、吊りシノブをいただきました。興味があったので、作り方を教えてもらい、山で採ってきた材料をつかって、吊りシノブを作りました。山の中で、材料をうまく育てることができれば、ビジネス化も夢で ...

カヤの実

常緑高木

カヤ(榧)とイヌガヤ(犬榧)の違いについて

カヤ(榧)とイヌガ(犬榧)は、よくにていますが、次のような点で違います。カヤの葉は、先が尖っていて痛く、ちぎると匂いがし、実を食用にします。一方、イヌガヤの葉は、先が柔らかいので触っても痛くなく、ちぎ ...

フキの佃煮を作りました

作物加工

フキの佃煮を作りました

毎年、作っているフキの佃煮を、今年も作りました。その様子を書いています。 フキの佃煮つくり フキやサンショウを作っているので、何年か前に佃煮を作り始めて、その後、ほぼ毎年のように作っています。 要領は ...

ホオズキ

野草

ホオズキ(鬼灯)やノイバラ(野茨)の花が咲く季節になりました

ホウズキ(鬼灯)とノイバラ(野茨)の白い花が咲く季節になりました。山の自然になかで、鹿などの動物に食べられるとこもあまりなく、いきいきと育っています。ホオズキは有毒なため、またノイバラはトゲを持ってい ...

鬼クルミ

落葉高木

4月に新芽を出したオニグルミ(鬼胡桃)が、6月に実をつけました

寒い冬を冬芽で過ごし、暖かくなってきた3月に新芽を出したオニグルミ(鬼胡桃)ですが、この間花が咲いたと思っていたところ、6月にはかわいい実がたくさんつきました。ここでは、3月の新芽の頃から、6月に実を ...

トチの花

落葉高木

5月の山で咲くトチノキの花

5月になり、山でトチノキの花が咲いています。トチノキは谷沿いなどの水気の多い土地に育ち、大きな花を咲かせて、ハチの蜜源になります。ここでは、山で咲くトチノキの花の様子を撮りました。花が咲いた場所では、 ...

甘酢とともに瓶詰め

作物加工

自家製ウドを甘酢漬けにしました

2021/5/12    , ,

役に立たないことをウド(独活)の大木とたとえられるウドですが、畑で栽培しています。今年も、4月末から収穫できるようになったので、毎年つくる甘酢漬けを作りました。たくさん採れた時は、一度に食べきれないの ...

接ぎ木

果樹

接ぎ木したサンショから芽が出てきました

4月に接ぎ木したサンショ(山椒)の接ぎ穂から、芽が出てきました。山で自生するサンショウの実が小さいため、大きな実の品種を接ぎ木しています。100%の活着はのないのですが、確実に増えています。サンショウ ...

シロダモの葉

樹木

5月の里山のいろんな樹々

5月になると多くの樹々が新緑をつけて、全山の植物の勢いを実感します。この間まで、葉を落として寒さに耐えていた樹が、暖かくなると見違えるように元気になるんですね。今年の、里山の樹々の様子を撮りました。こ ...

掘り出したウド

家庭菜園

山ウドの収穫を始めました

2021/2/8    , ,

山ウドの収穫を始めました。 山ウドの収穫 3月に土盛り(ここでは、ウドが生えてくると予想した場所にプラスチックで囲い、土や枯れ葉を入れて嵩上げすることを呼んでいます。)をした場所からウドが出てきたので ...

© 2021 山に出かけてecoライフ