PR

新緑の出現(4月18日)

庭木

ロウバイに実がつき葉が茂りました

2020年5月10日

PR

12月から花を付けたロウバイ(蠟梅)に実がつき葉が茂りました。

葉が茂ったロウバイ

ロウバイの新緑と実(5月5日)
ロウバイの新緑と実(5月5日)

写真は5月初めのロウバイの姿です。生き生きとした緑の葉が茂り、幾つかの実が大きくなってきました。(虫でも鳥でもありません。)

花の終わりから、実を付け葉が茂るまでの様子を順番に見てみたいと思います。(一番見ごろの写真がありませんが・・)

冬からのロウバイの変化

花が散る前のロウバイ(1月29日)
花が散る前のロウバイ(1月29日)

1か月程綺麗な花と香りを楽しませてくれたロウバイも、1月下旬には花が散り始めます。

植物は暮れに赤い実をつけるものがおおく、年が明けると黄色い花が多くなると言われるようですが、その代表格ではないかと思います。

花が終わると殺風景で寂しいものですが、この時期に暖かくなるのを待ちながら、次の準備を着々としているんですね。

花が終わったロウバイ(3月4日)
花が終わったロウバイ(3月4日)

花が咲いていた部分を良く見ると、小さな実がついていたのでしょうが、23日後の次の写真では、結構大きな実がついていました。

花の後に実を付けました(3月27日)
花の後に実を付けました(3月27日)

葉より先に花が咲くとは思っていましたが、実も葉の先につくんですね。この辺の順序は、樹種によって違うようです。

新緑の出現(4月18日)
新緑の出現(4月18日)

新緑がつき始めてから半月もすれば樹全体が緑で覆われ、勢いよく成長していることが実感されます。こちらも、元気をもらいますね。

この樹は去年たくさんの花が咲いたなと思っていました。そして初めてたくさんの実を付けました。

9月頃実を採って保管して置いたものを、種まきしました。そのうちの5粒が発芽しました。写真のポットでは2個。

発芽したロウバイ(5月9日)
発芽したロウバイ(5月9日)

関連投稿

 庭木の花が咲きました!

 サルスベリの花

プッシュボタンのお願い

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
楽天ROOM、コーヒー特集中!

私のroom

PR

PR



ランキングの応援をお願いします!

-庭木
-,

© 2021 山に出かけてecoライフ