可憐なボケの花

PR

ブログ順位ランキングへの応援をお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ/     


山に出かけてecoライフ - にほんブログ村

ガーデニング 庭木

レンギョウ・ボケの花も咲きました

2020年3月31日

PR

春の早い時期に咲いて、元気をくれるレンギョウボケの花が、きれいに咲いています。レンギョウの花言葉は、「期待」、「希望」、ボケの花言葉は「平凡」、「早熟」、「先駆者」です。どちらも、あかるい未来を意識した積極的さを感じます。

レンギョウ(連翹)

レンギョウの花
レンギョウの花

レンギョウの花も華やかで、毎年、春を楽しませてくれます。この花が咲くのが待ちどうしく思うのは私だけでしょうか。

レンギョウの花(拡大)
レンギョウの花(拡大)

雌雄異株の落葉低木広葉樹です。元気のいい樹で、どんどん大きくなります。我が家では、庭が狭いので剪定して大きさを押さえていますが、3m程度の大きさになります。

大きく伸びて、一面に黄色い花を付けた姿は一段と見栄えがします。切り花としても良く見かけますね。挿し木でも良くつくので、増やすのは難しくないように思います。

花言葉は、「期待」、「希望」。 冬が終わり、花が咲いて、緑の新芽が萌え出す春を迎えるトップバッターを見る気持ちを表現しているように思います。

ボケ(木瓜)の花

可憐なボケの花
可憐なボケの花

 

ボケの蕾も綺麗!
ボケの蕾も綺麗!

ボケも春を楽しませてくれる花ですね。

中国原産の落葉低木。平安時代に渡来して観賞用に栽培されてきたもので、2mほどに育ちます。

折角いい花が咲くのに、なぜこの名前なのか、何とかならないものかといつも思います。

ウィキペディアによると、瓜のような実が生ることから木瓜(もけ)と呼ばれていたのが訛ってボケとなったと言う節があるようです。

昔の人のセンスは、今の人とはどうも違ったようですね。草木を身近に親しみ、多くを知っているので、草木の身になって名付けるような感覚は乏しかったのでしょうか。

花言葉は、 「平凡」「早熟」「先駆者」 。

花の色は、紅色のものと、紅と白が混じったものの2種類があるようです。写真を撮った我が家の花は、後者なのです。

 

関連投稿

モチツツジ
庭木に花が咲きました!

寒い時期は咲く花が少なく、少し寂しいのですが、我が家の庭木に咲いた花を紹介します。暮れからマンゲツロウバイ(満月蝋梅)が、それ以前にモチツツジ(黐躑躅)が咲き始め、楽しませてくれています。特にマンゲツ ...

続きを見る

チューリップ
鉢植えのチューリップが咲きました

先日から、鉢植えのチューリップも咲いています。いろがちがう5種類を植えています。赤、オレンジ、黄、白、ピンクときれいに咲いてくれました。きれいなので見飽きることがなく、色に応じて付けられた花言葉をしる ...

続きを見る

ボケの花
ボケ( 木瓜 )の赤やピンクの花がきれいです

ボケ(木瓜)は、中国原産で、北海道南部から九州に植栽されているバラ科ボケ属の落葉低木です。日本へは、平安時代に伝来したとされ、200以上の栽培品種があると言われます。3月初めころから、我が家のボケ(木 ...

続きを見る

PR

PR



PR

PR

PR

楽天ROOM

私のroom

-ガーデニング, 庭木
-, , ,

© 2021 山に出かけてecoライフ